ホーム > 味噌レシピ > 豆腐とミョウガの味噌汁

旬を味わう味噌レシピ

豆腐とミョウガの味噌汁

豆腐とミョウガの味噌汁

暑い時期、味噌汁は敬遠されがちですが汗と一緒に失われた塩分を補うのに味噌汁は最適です。
豆腐はさっぱりとしているので夏バテ気味のときでも喉を通りやすいです。ミョウガのシャキシャキとした食感と香りと合わせて夏にぴったりの味噌汁です。

エネルギー
110Kcal
食塩相当量
1.4g

※1人分の値です。

材料 (4人分)

木綿豆腐 1丁
ゴマ油 大さじ1
だし カップ3と1/2
無添加「十四割」または「信濃路」 大さじ3
吸い口(ミョウガ、あさつき) 適量

作り方

  1. 木綿豆腐1丁の水けをきり、ゴマ油大さじ1で豆腐をつぶすように炒める。
  2. だしカップ3と1/2を注ぎ、味噌(無添加「十四割」または「信濃路」)大さじ3を溶く。
  3. 沸騰直前で火を止め、椀に盛り、吸い口にミョウガの薄切りとあさつきの小口切りをあしらう。